ガストで人気メニューを食べよう|好きな時に利用できる宅配サービス

チーズ好きに人気のチーズ

チーズ

寒い季節に見られるモンドール

モンドールは、フランスとスイスの国境付近にあるジュラ山脈の周辺で作られる伝統的なチーズです。このチーズは寒い季節にしか出回らないことでも知られ、季節限定で購入することができます。日本のチーズ専門店では、12月から1月ごろにこのチーズを見ることができます。チーズの表面は薄いオレンジ色の表皮に覆われ、状態によっては全体が白カビで真っ白になっていることもあります。乳脂肪分が多くクリーミーで食べやすいチーズですが、同時に複雑な味わいもあります。そのため、初心者でも食べやすく、またチーズ好きにも人気があります。ナチュラルチーズのため、内部のカビ菌が常に生きていて、購入後も熟成は進んでいます。表示されている賞味期限も熟成度に合わせて設定されているので、その数日前くらいが食べごろの目安です。

高価でも年に一度は食べたいチーズ

本場のモンドールはさまざまな大きさがあり、3kgくらいの大きなものもあります。しかし、日本の店頭で見られるのは、直径12cmくらいの丸い木箱に入った、重さ500g程度のサイズが一般的です。500gくらいのモンドールは小さいサイズですが、100g単位で切り売りされていることが多い輸入チーズの中では大きいサイズです。そのため、3,000円から4,000円程度と、1つの値段はそこそこ高くなっています。しかも、カットすると中身が流れ出してしまうくらい柔らかいため、切り売りされることもほとんどありません。気軽に買いにくい値段ですが、モンドールは数あるチーズの中でもトップクラスの美味しさです。冬の風物詩として、年に一度は食べたいチーズです。また、店頭以外でもインターネットの通販サイトを利用することで購入することができます。インターネット通販サイトでは店頭で購入するよりも安い料金で購入できる場合もあるので、まずはチェックしてみると良いでしょう。